タグ:結婚式 ( 6 ) タグの人気記事
トラさん&たまぴー 大阪の結婚式@太閤園
c0018514_21115727.jpg

お陰様で、10月13日に太閤園にて無事挙式をすませることができました。
遅くなりましたがその様子を少しご紹介します。

写真はアンヌイ&Mattagyさん夫妻が専属のカメラマンとして撮ってくれたものを少し編集しています。

太閤園淀川邸正面玄関。チャペルや洋風の会場もありますが、私たちは純和風を選びました。
オーストラリアから20人参列してくれ、彼らにも喜ばれたし、日本人にとっても大正ロマン溢れる素敵な建築なので、普通の挙式会場と一味違って楽しめるところです。親戚がほとんど着物を着てくれたので風景とよくあっていました。

ちょっと長いけど続き~
[PR]
by tamaptamap | 2010-11-18 18:17 | たまぴーの結婚
婚約しました
c0018514_2041657.jpg

今日のお昼前に無事メルボルンに帰ってきました。今回もバタバタしてみんなとゆっくり過ごすことはできなかったけど、それでも楽しい楽しい10日間を過ごすことができました。時間を作ってくれた皆様ありがとう。

さて、前回に書いた「今回の里帰りで予定していた人生の一大イベント」とはずばりタイトルの通りです。

前にも書きましたが、トラさんと出会って8年、渡豪して4年半、うちの両親は私達の交際に、天地がひっくり返るくらい反対でした。相手の人種はどうでもいいけど、娘が遠くに行ってしまうのが本当に耐えられないというのが主な理由でした。

しかし、去年の11月に一人で大阪に帰ったとき、いきなり親の方から「はよ結婚しなさい」と言ってきたんです。今年32になる娘が結婚もせず宙ぶらりんでいるのが本当に辛かったみたいですが、去年の2月にトラさんと里帰りをした時に相当気に入られたみたいでそれが今回の決断の後押しになったようです。(百聞は一見に如かず、ですね。)

もともと母の還暦祝いを兼ねて二人でもう一度日本に行ってきちんとけじめをつける段取りでかなり前から今回の里帰りのチケットを押さえていたので、帰国前にちょうどタイミングよく話が進んでラッキーだったのでした。

以前は涙を流しながら「はよ別れて日本に帰ってきなさい」とずっと圧力をかけられていて、私もストレスで顔がピクピク痙攣していたころに比べると、状況はかなり前進したものです。

親に口答えしても口下手な私は絶対負けるし、口答え以前に親の言い分も重々わかるのでので、今まで帰国の度に涙を流す両親の前でじっと正座をして黙り込むことしかできなかった私。それでも「私達の可愛い可愛いたまぴー。私達にとってはとても辛い決断。でも悩んでいても答えはでませんでした。一緒に前に進んで幸せになりましょう。」とメールをくれた時は涙がでてきました。

それからトントン拍子に話が進んで、「あんたも今年32になるし早く子供を作りなさい」と、話が進みすぎて、しまいには「孫は寅年にして」とかわけのわからんリクエストまで出てきました。

結婚が決まると周りの方がすごい動き出す、と世間ではよく聞きますが本間ですねぇ。残念ながら寅年の孫は無理ですが、私もトラさんの周りも妊娠出産ラッシュですごいです。できるだけ早く授かることができたらなぁ、と思います。

せっかくのこの里帰りを利用して式場を押さえるべく、実家にちょくちょく式場の資料請求をしていた私。今さらですが、トラさんには是非親にきちんと挨拶をしてほしい。親の方も式場を見てるのに今さら「娘さんを下さい」的な台詞はちょっとおかしいので、「結婚を許してくれてありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いします。」と日本語で言う練習を必死でしていきました。


にもかかわらず


日本があまり上手でない上に極度の緊張で台詞が思い出せなかったトラさん。
脂汗かきながら必死で思い出していった言葉は

「ケッコンヲ ユルシテクレテ ドウモ オネガイシマス」

それを聴いた瞬間、隣でいる私の脇汗もびちょびちょになりましたが、父は言いたかったことを理解してくれ、「こちらこそよろしく!」と笑顔で握手の手を差し出してくれました。でも握手しながら「でも、この子は自分の命より大事に育ててきた可愛い娘。もしもなんかあったらコロスw」としっかり言われていましたが。

挨拶に行った先でも「新しい甥/従弟ができてうれしいわぁ!」と親戚に大歓迎されて本当に充実した10日間を過ごしたトラさん&たまぴー。旅日記はまた追々アップします。

大阪とアデレードで小さな式を2回する予定です。どちらの式も安くてカジュアルな感じにすませようと思っていたのですが、日本の方は親戚もいるしあまりにも安っぽいのはNGと親に言われたので、大阪では親族を中心にした式を10月の平日に太閤園でします。(平日だとちょっと安めのプランがある。)到着した翌日から母と一緒に3件回ってからここに決めて、衣装合わせも済ませました。(写真は母からOKサインをもらってるトラさん)。週末に友人を呼んで2次会をする予定なので決まったらまたご報告します。来て頂けると嬉しいです!アデレードのはまだ決まってませんが、10月よりも前にもっとカジュアルなパーティをする予定です。

しかし式場の見積もりをみてドン引きな私達。今回の里帰りでは全くお金を使う気にもなれませんでした。
7月に私一人でまた帰国する予定なので、その時に式場と色々詰めた話をする予定です。結婚式って大変そうですが、幸い(?)そんなにこだわりもないので(お色直しとか一切無しでできるだけシンプルに「お食事会的」なのが希望)できるだけ楽しんでがんばります。

長くなってごめんなさいー
[PR]
by tamaptamap | 2010-03-07 20:52 | たまぴーの結婚
Hawai'i 旅行記 2009年7月
c0018514_19262991.jpg


長いでーす
[PR]
by tamaptamap | 2009-07-20 20:00 | 旅行記
お友達の結婚式
c0018514_20563738.jpg

今年3回目の結婚式。年末にもう一回あります。第三結婚式ラッシュでございます。
花嫁さんが仕事のお客さんなのですが、同じ日本人という事でプライベートでも仲良くしてもらっています。
c0018514_211324.jpg

Ripponleaにある式場でとってもいい感じのVenue。Quat Quatta
(これからメルボルンで式を予定してる皆さん、ほんとにオススメ)
親族お友達がそれぞれ日本とタスマニアから集まってほのぼのした素敵な式でした~
c0018514_2114391.jpg

新郎のおばあちゃんがタスマニアから持ってきた愛情たっぷりのお手製ウェディングケーキ。
マジパンでできた桜の花がとってもかわいかった。

しかしその後。。。
[PR]
by tamaptamap | 2008-11-10 21:10 | 日常(オーストラリア)
テンヤワンヤで無事結婚式に到着
c0018514_19552077.jpg

先週末の土曜日、朝9時の飛行機でアデレードに飛び、そのまま着替えてトラさんと二人で友人の結婚式に参加する予定だったのですが、前日の金曜日の夜(っていうか土曜日の早朝?)トラさんのDJナイトのお手伝いで二人とも4時過ぎに帰宅。

More
[PR]
by tamaptamap | 2008-10-03 15:26 | 日常(オーストラリア)
ラリアの結婚式
c0018514_2112289.jpg

イースター休暇に、アデレードまでお友達の結婚式に行ってきました。

More
[PR]
by tamaptamap | 2008-04-08 21:21 | 日常(オーストラリア)