<   2011年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
トラさんの赤ちゃん洗脳開始
c0018514_18205590.jpg

先日プレストンマーケットでAFL(オーストラリアン・フットボール。通称フッティ)各チームの赤ちゃん用の靴下が$2で売ってました。それを見た超フッティ・ファンのトラさん、「かわいい。。。」ととろけそうな顔しながら自分のチームの靴下を即買いしていました。
トラさんのスリッパと比べて、たしかに小さくてかわいい。あかちゃんのって全部小さくてかわいいですよね。

そろそろ赤ちゃんも周りの音・声が聞こえるそうで、トラさんはお腹に向かって「フッティがどうたらこうたら」と胎教?をしています。

やめてくれ、私はフッティがあまり好きじゃないの。

フッティだけじゃなくて、サッカー、クリケットも大大大好きなトラさん。
うちの裏庭は草をクリケットピッチの形に刈って、ボーイスたちが集まったときはみんなでクリケットをしています。早速ガラスもちょっと割れてます。

男の子が生まれたら、クリケットのプロを目指したらどうかなーと本気で言っています。

私はクリケットもあまり好きじゃないの。

昨日から、どうやら胎動らしきものを感じ始めています。
お腹の中から「コンコン」とノックされているような感じ?
一ヶ月くらい前もお腹の中で蝶がパタパタ飛んでるような感覚もあったけど、
なんせ初めての妊娠なもので胎動がどんな感じなのかよくわからん。

母体が起きて動いているときは、あかちゃんはゆりかごに揺られてる原理で眠っていて、お母さんが寝てるときに目を覚まして行動するのだそうな。

昨日の夜中も、「コンコン・・・コンコン・・・」ときて今日は寝不足。
これ毎晩ノックされるとかなり困るw

あと2週間ほどで20週のエコーです。これで性別がわかるのがうれしい。
ここまで来ていきなりトラさんは「やっぱり性別きかんとこうかな」と言い出しました。
私は絶対聞きたい派なので「そんなん私だけしってて隠すのは無理やで」といってるのですが
「うーんでもなぁ、楽しみにとっておきたいしなぁ」ともじもじ悩んでいます。
なんか女の私の方が結構割り切ってるというか、男の人って結構かわいいのね。。。
トラさんは何せ早く予定日がきて生まれて欲しいほど待ちきれないのだそう。
私は子供が生まれるまでの残された時間、大人の時間を楽しみたいなと思うのだけど。
[PR]
by tamaptamap | 2011-02-23 18:21 | たまぴーの妊娠・出産
パパ&ママ 初来豪
c0018514_1923413.jpg

2月15日から20日まで、たまぴー両親・5泊の弾丸メルボルン旅行。うちの両親、海外はちょこちょこ行ってますが、二人だけ海外個人旅行は初めて。しかもよく遅れるジェットスター利用(年末帰省の時、私ブリスベンで12時間缶詰の上にケアンズで一泊させられましたから)。日本のテレビでやってた小さい子供を一人でお遣いに行かせる「初めてのお遣い」の親の気分で到着するまでドキドキな私。
c0018514_190783.jpg

心配無用なほどおもったより簡単だったようで無事到着。5泊しかないのでスケジュールはちょっとタイト。途中父が一日しんどそうにしてましたが、一日休んで元気を取り戻したので安心。10月の入院のことを思い出して不安になりましたが、2日連続のゴルフ&慣れない土地にいるせいなのか疲れただけだったようで安心。

連日雨の予報ばかりで心配でしたが、超晴れ男&女のうちの両親、水曜日の公園でのオーケストラのフリーコンサートは雨にやられましたが、それ以外は見事に晴れ。
c0018514_1901867.jpg

2日間ゴルフして、ビクトリアマーケットとプレストンマーケット、ブライトンの方へのドライブ等など短期間ですがメルボルンをしっかり堪能。

「オーストラリアの食文化を堪能したい。色んな食材にトライする!」ということで(そりゃココまで来て私の手料理なんか食べたくないわな)毎日外食してたのでちょっと胃が疲れました。最後の2日はマーケットで食材をかって家飯。外食も良かったけど早くに風呂に入って、夕涼みしながら庭でBBQしたのが一番美味しかった。

到着した直後から「ほんま来てよかったな~」と連発していたほど気に入ったようです。うちの家の前の道でさえ、「うわーーーのんびりしててええなーー空がめちゃくちゃ青くて綺麗やなーーーー!」と感激して写真めっちゃ撮ってました(笑)ムスメがどんな所に住んでるのかが見れて安心できたかな~ また次はゆっくりこれると良いな。

今回トラさんが大活躍。舅&姑なのに自分の親のように大切に想ってくれているのがひしひしと伝わって、めちゃくちゃ嬉しかった。到着前夜布団の中で「パパとママがメルボルンに来てくれるの嬉しいな~~~ほんまに嬉しいな~~~~」と遠足前夜の子供のように嬉しそうに連発してたトラさん。眠りに落ちてからも「フフフフ・・・うふふふふふふふ・・・・」と寝言で笑っていました。どんなけ嬉しかったのやら。

正月にも帰ったし、5月に帰省するチケットも買ってあるのでまたすぐに会えるのですが(体が一つのうちに帰る、出産前最後のチャンス)、昨日の早朝、両親を空港に送って行った後帰ってきた我が家はやたらとガランとしていて、涙が止まらずシクシク泣けてきました。今日会社でもちょっと泣きそうになりました。妊娠してるとちょっと涙もろいで。
[PR]
by tamaptamap | 2011-02-22 12:19 | 日常(オーストラリア)
戌の日のさらし
c0018514_19571290.jpg

いよいよ日本でいう5ヶ月目に突入。(オーストラリアではまだ4ヶ月目)
こないだの土曜日が初めての戌の日だったので、12月の里帰り時に母と宝塚の中山さんにお参りに行った時に買ってもらったさらしを巻きました。まだあんまりお腹でてないけど。トラさんは何それ?って顔してました。

このさらしをお礼参りに買ったお母さんは子年の男の子を出産したんですね。父がネズミ年。ちょっとつながってますね。うちの母も妊娠中、祖母が中山さんにお参りしてもって帰ってきたさらしを巻いていたのだそう。私も娘ができたら中山さんにお参りしよう。

なんとなくいつものブラジャーもきつくなってきたので、マタニティブラを2つ購入。
たとえ一時的なものでも、生まれて初めて貧乳卒業かと思うとちょっとワクワクします(笑)

最近は初期にあっただるさ・眠気も全く無く、おなかもただの食べ過ぎた子みたいな感じなのであんまり妊娠の実感なし。でも吐き悪阻や出血など何も無く順調にココまでこれてることに感謝。


明日の昼、日本から両親がメルボルン上陸します。5泊だけなのですが楽しみです。初来豪。雨降りませんように!それ以前にジェットスターが順調に運行しますようにー!
[PR]
by tamaptamap | 2011-02-14 20:08 | たまぴーの妊娠・出産
モダン・オーストラリア料理 @ Charcoal Lane
c0018514_19181313.jpg

FitzroyはGertrude Stにある、Charcoal Laneにいってきました。結構前に友達に聞いてて、気になっていたのです。オーストラリア独自の食材、カンガルーとかブッシュタッカーを使ったモダン・オーストラリア料理のお店。

アボリジニーや恵まれない若者を雇用することによって彼らをサポートしている慈善事業なレストラン。店の売り上げや寄付はコミュニティに回るのだそうです。

c0018514_19182448.jpg

もりにさんと2人でディナー。付きだしとデザートは一人一皿ずつであとはシェア。

左上から
*付きだし・・・忘れましたが南瓜とかナッツとか野菜メインの冷たい前菜。
*Spanner Crab, Dashi, Pickled Daikon & Finger Lime
*Crispy Pork Belly, Seared Scallop, Ginger Glaze, Apple Salad, Fried Saltbush
*Pumpkin Gnocci, Macadamias, Saltbush, Pepitas, Fried Sage,Parmesan
*Apple Cream Tart, Muntries Berries, & Raspberry Terrine

Saltbush、Pepita、Muntriesベリー等など、初めて食べました。

前菜は体が喜びそうなとてもやさしい味。
2番目の蟹のお出汁が若干しょっぱかったけど、オージー向けだからしょうがないか。でも蟹はフワフワしてて美味しかった。
豚バラは臭みもないし。
パンプキンのニョッキは素朴な味で塩加減も抜群。Saltbushの味と、ニョッキ・ナッツ・Pepitaの食感が口の中でうまく絡み合う。
デザートもタルトもとてもシンプルで郷愁を誘う素朴な味。Muntriesベリーはカシス味で私の超好み。

前菜とニョッキとデザートがお気に入りかな。でも、全部とてもおいしくいただきました。サービスもいいし。料理も楽しんで、コミュニティにもちょっと貢献。いいレストランじゃないですか。

妊娠中なので、泣く泣く我慢したカンガルーのステーキ(レアなので食べれない)、ワラビーのタルタルを食べに出産したらまた絶対行くぞー!

ディナーは一人1ドリンクずつで、2人で合計$120ほど。ランチは$35からコースメニューがあるらしいのでランチ時がお勧め。

Charcoal Lane
136 Gertrude Street
Fitzroy VIC 3065,
Phone: (03) 9418 3400
[PR]
by tamaptamap | 2011-02-14 19:18 | 食べ物
エジプト旅行記⑧ シタデル قلعة صلاح الدين‎
c0018514_2046093.jpg

カイロ旧市街・イスラム地区はムカッタムの丘にたたずむ、Citadel。
イスラムの英雄サラディンが十字軍からカイロを守るために立てた中世の城塞で、20世紀にイギリスに占領されるまで、何百年もエジプトの政治の中心地として機能していたそうです。現在は博物館やモスクで有名な観光スポット。

この中にある、ムハンマド・アリー・モスクが白砂漠に続き、私にとってこの旅の目玉。もしかしてピラミッドよりも楽しみにしていたかも。

エジプト旅行記シリーズ・アーカイブはこちら。
エジプト旅行記① カイロ到着 القاهرة
エジプト旅行記②Four Seasons فندق فور سيزونز القاهرة بلازا النيل
エジプト旅行記③ ピラミッド エトセトラ الجيزة سقارة‎ ممفيس
エジプト旅行記④ カイロからバハレヤ・オアシスへ الواحة البحرية
エジプト旅行記⑤ 砂漠ツアー前半 黒砂漠など الصحراء الكبرى‎
エジプト旅行記⑥ 砂漠ツアー 白砂漠 الفرافرة
エジプト旅行記⑦ ちょっとだけ夜のお出かけ تناول الطعام في الخارج


More
[PR]
by tamaptamap | 2011-02-03 11:10 | 旅行記