<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧
大阪の結婚式の準備について
前にも書きましたが、我が家は家族が全員大阪在住、トラさんとこは全員アデレード在住で、それぞれ遠方にいけない体のおばあちゃんがいるために、大阪とアデレード両方で小さな式をしようということになりました。

両方でするにもかかわらず、大阪の式にはトラさん親族&友人等、オージー側からの参加が合わせて20人以上になることが見込まれています・・・しかも7人ほどはもう張り切ってチケットも購入済み。当の私らでさえまだ買ってないのにw まぁ何だか賑やかな式になりそうですが、大阪での式のテーマの基本は「親族を中心にこじんまりと」。週末に友人中心の二次会的なものをして飲んだくれようという予定です。

私はあまり結婚式に対してあんまりこだわりがないのすが、唯一希望してたのが、和装の結婚式。
うちの親の希望は「小さくてもきちんとしたのを」ということだったので、ゼクシィで検索かけて太閤園、大阪天満宮、住吉大社の3つまで絞って見学に行きました。

天満宮も住吉大社も由緒正しい神社で雰囲気も本当にすばらしいのですが、一緒に見学に行った母とトラさんも私も、太閤園の大正ロマン溢れる古く雰囲気のある建物と庭の美しさに惚れました。パンフレットのセンスも抜群だし。 
c0018514_20362746.jpg

(太閤園サイトより拝借)

椅子もあるし、オージーのゲストが畳に正座して痺れを切らすこともなし。ここで決定。

衣装選びも済ませました。
和装のオプションは、白無垢、色内掛け、引き振袖の3つですが、結婚式でしか着なさそうなもので絞ると、私の中で引き振袖は消えました。

白無垢か色内掛けか・・・と悩んでいると、母が「白無垢って透き通るような初々しい感じの子は似合うやろうけどなぁ・・・」と、ポソッと呟きました。肌もくすんで最近ますます老けた感じのたまぴー、これで色内掛けに決定。まぁどっちみち色内掛けの方がカラフルやし私っぽいかも。衣装室にはものすごい数の色内掛けがありましたが、「一番安いので」っていうので、その2オプションの内から好きな色と柄を選んで終了。でも高いのよりも安いの方が結局私好みの柄でありました。ピンクとか水色とかのギャルみたいな着物も沢山ありましたよ。

花もテーブルセッティングもみんなでさっさっと決めてすばやく終了。次の7月の帰国で最終打ち合わせです。結婚準備ってみんなめっちゃ面倒くさいっていうけど今のところ何もしてないんですけど。。。?そんなに強いこだわりもないし、親族中心で余興もなしのシンプルな式だからですかね?それか後でものすごい忙しさに追われるのですかね?

さささっと色々決めてしまった私たちですが、一つだけトラさんとちょっとだけもめてるのが、髪型について。
引き振袖でもみなさん着物に合うような洋髪にしたりとオプションは限りなく。でも私は洋髪じゃなくて文金高島田がしたい!これぞ、ザ・日本の花嫁!って感じでしょ?でもトラさんは、「なんかあんな変なヅラつけてる人がお嫁さんなんて嫌やわ~~~」とあまり乗り気でない様子。でも私はごり押します。文金高島田なんてこんな機会じゃなきゃできないっしょ。メイクだけ志村けんのバカ殿様みたいにならないように注意しないと。
c0018514_20242921.jpg

(ちなみに大学の時にバカ殿様の格好をして芸をしたのが、未だに仲間内でちょっとした伝説になっています)

っていうかね、ウェディング業界って価格設定が本当にすごいのですよ。。。

【プラン内容】
・料理・飲物(披露宴)・室料・控室料・挙式料・音響照明&サウンド・介添料・洋装2点(ドレス・タキシード)美容着付(ドレス・タキシード)スタジオ写真1ポーズ・サービス料・消費税


これにはテーブルセッティングは(箸、フォーク&ナイフ、ナプキン等といったもの)含まれていません・・・
これするのに一人800円くらいやったかな。素手で食べてもらうわけにいかんし・・・っていうか「お料理」に含まれてないんや・・・

司会は8万円。バイリンガル司会者は10万円から(汗)


その他にも色々値段表を見てみると・・・


フラワーシャワー 10500円


あの教会の式の後で撒き散らすあのバラの花びらが1万円でっせ奥さん。


シャボン玉   15750円


花びらよりシャボン玉の方が5千円以上高いんですって、奥さん。

教会式はしないので私たちには関係ないけど気になって仕方ありません。

トラさん、10月までにちゃんと祝詞読めるように練習してくれるかな。それか間違い炸裂で当日失笑の嵐かしら。
[PR]
by tamaptamap | 2010-04-30 20:22 | たまぴーの結婚
Fashion Showの後、火鍋を攻略
c0018514_17462628.jpg

仕事関係の人から先週SofitelのFashion Showに呼んでいただきました。チケットを2枚もらったのでチカちゃんを誘って行ってきました。会場の雰囲気にテンションが上がるも、ほぼ中高年対象のブランドばかりだったのですぐにテンション下がーる。でも呼んでくれてありがとう。ちなみにチカちゃんは、ハイカラなお婆ちゃまのお下がりをいつもかっこよく着こなすお洒落ガール。参考になります。
c0018514_17463786.jpg

その後、久しぶりにこの店で火鍋と好物チリチキンを食べる。

嬉しい事に、この日、初めて、お尻から火がでなかったんです!!!!いつもお腹が痛くなって大変なことになるのに・・・最後に食べた翌日通勤途中でえらいことになったので、それからちょっと控えていたのですが、今回は全くへっちゃら。
店内の常連チャイニーズ達の真似をして、豆乳を飲みながら一緒に食べたのもあるだろうし、食べ方のコツ&自分のペースがわかったのかしら。これでいつでも恐れずに食べに行けるわーーーおほほほほーーーー!!!

c0018514_17464622.jpg

寒くなると鍋がおいしいですよね。
ガールズ達、またここで集まりやりましょう。
[PR]
by tamaptamap | 2010-04-22 12:17 | 食べ物
婚約指輪もらいました。
注文していた婚約指輪が出来上がって、先週の金曜日トラさんから頂戴しました。

あんまりアクセサリーにめちゃくちゃこだわるタイプではないし、(っていうかこだわりたいけど、それ以上に面倒くさがりなので、いつもアクセを付け忘れたまま外出してしまうタイプ)っていうかそもそも先月の帰国で予想してた2倍ほどの結婚式見積もり金額にドン引き真っ只中のトラさん&たまぴーですので、婚約指輪はお金ももったいないし「別になくてもいいかな」と母の前で漏らしたら、「あんたそんなんゆうてたら一生何も買われへんで。」というので、じゃぁやっぱり買ってもらおうっていうことでカタログ等で指輪のリサーチ開始。

どれもこれも綺麗なのだけど、どう言っていいのか、あまり「私らしく」ない。石がたくさんついたのはフェミニンでエレガントな女性って感じで綺麗な服着て街を闊歩してる感じだけど、私はどちらかというとジーパンにラフな感じが好き。ティファニーのSolitaireはシンプルかつトラッドで好きだけど何かも一つぴんとこない。ブランド物は価格のほとんどが名前と広告費だろうしそういうところにお金を使える余裕は無いし。

どんな指輪にしたらいいのか全くわからなかった私。こんなにわからんのやったらもう無理やり指輪作らんでもいいんとちゃうんか?と諦めかけてた時にふと思い出した、私のDream ring.
c0018514_2115186.jpg

ポメラートのNudeシリーズ。


数年前にファッション誌に頻出してて、このシンプルなのにデザイン性の高い指輪に一目惚れしてたのです。何度か高島屋の店舗に行って、買うお金もないのに試着だけさせてもらって夢見心地を味わったりもしました。

そうそう、こういう「コロン」とした飴ちゃんみたいな、ポップでキッチュかつシンプル&トラッドな感じがいい!
(何それ)
全体的に丸くてシャープで尖ったところが一つも無いのも気に入った。

ダイヤモンドでこのサイズは不可能なのは重々承知してるけど、ポメラートみたいな感じで丸っこいのがいいです、とデザイナーに伝えたら出来上がったのがこの指輪。
c0018514_17441426.jpg

彼は私の言いたいことを予算に合わせて現実に形にしてくれました。大満足。とっても私らしい世界で一つの指輪ができあがりました。シャープな角は一つも無く丸くてコロコロかわいいのですよ。薬指にはめてみると、今まで指輪にあまり興味なかったのに、この指輪の持つ意味と7色の石の輝きに魅せられてか、気がつけばいつも指輪を眺めてにんまりしてしまいます。もらってよかったです。

ちなみに、石のカットは「Cushion cut」といってアンティークなデザインによく使われるらしいのですが、石の自然な形を一番活かせるカットなので他のカットよりも石を削る量が少なくて済むので、購入したカラット数がカットのせいで劇的に下がるというのが少ないらしい。

ここ数日いつも指輪を見つめているので、トラさんから「ゴラムみたい」とよく言われます。
c0018514_21572651.jpg

風貌だけは似てないことを祈ります。


ちなみに指輪を注文したジュエラーは、トラさんのゴルフ友達のテリーさん。世界に一つの私の為の指輪を作ってくれました。対米ドルのレートが良かったので石の値段は通常より安く手に入ったらしいけど、それでもお友達価格でかなり安くしてもらったと思われます。ありがとうテリー。

c0018514_17443533.jpg

ちなみに、指輪をくれるのにトラさんが連れて行ってくれた場所は、最近新しくオープンした、あの毒舌で有名なイギリス人ミシュランスターシェフ、Gordon RamseyのレストランMaze。すでに行ってきた数人からかなり良い評判を耳にしてたので、レストランに着いた時はめちゃ嬉しかったのですが(着くまで場所は秘密だったので)、実際案内された席は店内奥に別セクションで営業してるMaze Grill
Mazeとは別で、Mazeよりもカジュアルな感じでステーキを売りにしてるらしい。
トラさんはMazeを予約したと思ったらしいのですが、間違えてMaze Grillを予約しちゃったらしい・・・トラさんらしい。

食べた感想は、せっかく連れて行ってもらったのにこういっちゃなんですが、あんまり。
まぁおいしかったけど、わざわざいかんでもいいかなぁと思いました。ごめんねトラさん。
Mazeの方は評判良さげなので値段が上がる前に絶対試してみたいです。
[PR]
by tamaptamap | 2010-04-19 21:44 | たまぴーの結婚
アイスランドの火山噴火で・・・
c0018514_11525680.jpg

画像はロイターより拝借


先週アイスランドで火山が噴火して、火山灰がイギリスの空を覆いイギリスの空港が閉鎖、それからものすごい勢いで欧州各地ロシアまで広がっていったために欧州空港閉鎖。世界の裏側での出来事が、先週末から引き続きたまぴーの仕事に大影響。

なんせヨーロッパで足止めをくらってるお客さんの処理が大変・・・現地ホテルの値段もものすごいことになってるそうですね。シンガポールも経由のお客さんが足止めをくらっていて町が飽和状態になってるので、シンガポールに来ないでくださいっていうような通達が来てたし。北欧にいる人は南欧まで電車で降りてきてもらってそこから飛行機で飛んでもらうか・・・など色々頭を悩ますのですが、なんせ自然現象なので予測不可能。現時点では明日辺りに方針が更新される予定なのだけど、どうなることやら。数ヶ月続くかもしれないとかいう噂も聞くし・・・航空業界は911以上の大打撃を受けているそうですが、航空業界にかかわらず多方面で影響がでるでしょうね。

予定通りヨーロッパに飛べなくなったうちのお客さんの一人(豪州某大企業のトップ)が、「なんとかしないと訴える。」との発言をしたようであきれてものが言えません。誰に訴えるのーーーねーねー?ほとんどのお客さんは「しょうがないよね。」とねぎらいの言葉までかけてくれる人もいるってのに。

日本で仕事してた時を思い出すなぁ。台風で欠航になった時にまるで私たちのせいであるかのように、自分の娘ほどの年の女の子たちに怒鳴り散らすオッサンども。

自分で天気の神様に電話でもしてお願いしてください。 神様は人間のわがままさに怒っているのかしら。
自然に対し人間のなんと小さいことよ。
[PR]
by tamaptamap | 2010-04-19 11:52 | 日常(オーストラリア)
2010年2月の里帰りで食べたもの
c0018514_19521575.jpg

2月末の里帰りの写真をば。。。と思っていたのだけど、結構個人的な写真が多いので載せれるものがあまりなく。。。って、これも個人的ですが、記録に食べ物の写真を載せときます。自己満足。

まず、大好きな居酒屋スタイル ↑。目の前に食べ物が陳列されてて注文すると目の前で調理してこういう舟を漕ぐやつみたいなのでサーブしてくれるの。「こういうのって昔はいっぱいあったけど、あんたらはそういうのがめずらしくていいんやねー」とうちの母は言っていましたが、こんなにすばらしいスタイル、なんで減っていってるの?昔梅田ロフトの近くに昔の家屋を改造したようなこういう居酒屋がありましたが何年か前に潰れてしまったみたいですね。こういうのメルボルンでも絶対うけそう!
c0018514_19523132.jpg

メルボルンであまり食べれない食材。左上から・・・

☆しゃこ。 
☆母の還暦祝い家飯で父が調達した高級霜降り肉と大阪湾で取れた新鮮ソフトシェル海老。
☆赤貝などお造り盛り合わせ。 
☆ひな祭りに蛤のお吸い物。
☆甘エビ。
☆鯖の酢〆。
☆「ムツ」という深海魚。脂がのっていてめちゃおいしかった。レモンと塩でシンプルに。
☆串の坊。小さい時から大好きなレストラン。カウンターに座ってサーブしてもらうのってすごいワクワクしていいですよね。


などなど・・・

色々食べれて大満足ですが、トラさんを連れまわしてバタバタしてたので

またラーメン食べ忘れたっ・・・・!(涙)
何か忘れてるなぁ、何やろうなぁ?ともやもやしてたのですが、メルボルンに戻る飛行機の中で思い出した時すでに遅し。。

次7月帰国までお預け。
[PR]
by tamaptamap | 2010-04-13 16:00 | 旅行記
最近のちょっとした悩み
私は体毛が濃い方で、髪の毛も例に漏れず、大爆発、生命力溢れるビッグヘアーです。
小さいころから毎回美容師さんに、「ほんますごい量ですね」ってびっくりされてました。
逆にボリュームを抑えるのに苦労して、猫毛の人がすっごく羨ましかったです。

とずっとそう思って生きてた31年間。
今日鏡みたら髪の毛のボリュームがえらい減っててびっくり。
長い前髪を横わけにしてピンで留め、肩までつく髪の毛はもう1年ほど美容院にいっていないので毛先がめちゃくちゃ。しかも天気がちょっと湿気てるので全体的にちりちり。二日連続の仕事後のパーソナルトレーニングで体もへとへと、化粧も取れ取れ。鏡で見たそんな自分の姿はまさに↓ でした。
c0018514_2116430.jpg

たまぴー31歳、いつまでも学生時代の頃と同じと思ってたらあきませんね。

っていうか、頭のてっぺんの髪の毛のボリュームがほんとになくなって、ほんとに落ち武者みたい。
これは年やからしょうがないんですかね?ちょっと悩んでます。わかめを食べたらいいのかな?
禿げがあるわけではない様子。水も日本とは違うからとか?ストレスはそんなにないはずやけど・・・

この人たち↓ にアドバイスもらった方がいいのかしら・・・
c0018514_21261553.jpg

ここから画像借りましたが、ギャルって改めて見てほんまにすごいですね。)
[PR]
by tamaptamap | 2010-04-08 21:28 | 日常(オーストラリア)