<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ウーさんに恋してる
c0018514_19252994.jpg

前々からよく耳にするので気になっていた料理研究家のウー・ウェンさん。
11月の帰国に合わせてウーさんの本をアマゾンで買って実家に送っておいたのですが、今ウーさんの料理にはまってます。

映画のJulie & Juliaの様に、たまぴー&ウープロジェクトとしてウーさんの料理全部作ったろうかしら、というくらい好き。

手に入りやすい食材でできるし、手順も丁寧に書いてあるし、シンプルで上品な味付け。
「手に入りやすい食材」ってのがいいですよね。それどこに売ってんねん!っていうちょっとかっこつけた料理じゃなくて、日常でも活躍できる身近な食べ物。「え?これだけの調味料でできるの?!お醤油は?」っていう驚きの発見もたくさん。

最近家で一人の時は、ウーさんの麻婆豆腐の練習をしています。(写真のは緑が茶色くなっててちと失敗)
なぜなら我が家のオージー達がいる時は誰も食べないから。

彼らは自称「I love Tofu!!!」な奴らですが、いざ絹ごしやら木綿やらを出すと、

「あ、いや、その豆腐じゃなくて・・・僕がすきなのはこの豆腐!」 といって指差すのは、揚げさん

日本の豆腐の様に豆の風味が高くやわらかい口ざわりのものは苦手らしく、揚げててしかも中国豆腐のように硬いのが彼らにとっては標準の豆腐であると思われる。

だから一人になった時は思いっきり絹な豆腐を食べるのが恒例になってるのです。

話は変わって明日は車でアデレードに向けて出発(所要時間:休憩込み8時間半)、クリスマスと新年を過ごして1月3日にメルボルンに戻ります。暗くなってカンガルーが車に飛び込んでくる時間になる前に到着できるよう早く出発しないと!!!

では、麻婆豆腐の写真でもって、ってのがおかしいですが、皆様素敵なクリスマスをお過ごしください。
[PR]
by tamaptamap | 2009-12-23 11:25 | 食べ物
Kさん送別会 @Coda
c0018514_1924121.jpg

お互い獅子座の女王様&オッサンキャラでとっても気が合い、たくさん一緒に遊んでいただいたKさん。メルボルンでの任期を終え、今週東京に帰任されることになり、いつもの酒飲みガールズでお別れディナーに行ってきました。

More
[PR]
by tamaptamap | 2009-12-23 10:24 | 食べ物
空豆Falafel、プリプリ海老餃子、ファルシ
c0018514_2141776.jpg

庭で取れた大量の空豆を使ってファラッフェルを作りました。
皮ごと(外の皮じゃなくて中の皮ね)フードプロセッサーにかけて使います。

豆全般と相性の良いミントをたっぷり、にんにく、レモン汁と皮をすこし、オリーブオイル、塩コショウで味付け。つなぎに卵と小麦粉を少し。外をカリッと、中はフワッとさせる為に、小麦粉は入れすぎ内容に注意。

ケーブルテレビでFoodチャンネル2つあって、暇なときは結構そればっかり見てるんですが、空豆が大量に余ってて途方に暮れていた時に偶然にもJamie Oliverが空豆特集がやってたの!そこで紹介されてたレシピです。

結構おいしかったので2回目作ろうと思ったら、フープロが最後に華麗な火花を散らしてぶっ壊れました。

サンタさん江
じぶんでいうのもなんですが、なかなかいいこにしてたとおもいますので、フープロどうぞよろしくおねがいします。


ちなみにサンタさんは私が中3の時まで来てくれたんです。

今まで一度も親にサンタさんの素性について問い合わせたことはないけど、弟が小学校を終えるまで、彼をがっかりさせないよう、暗黙の了解でそれにあわせてプレゼントをくれてました。サンタさんって夢のある存在ですよね。
c0018514_214295.jpg

サンタさんから話は変わって、最近練習中のプリプリ海老餃子。飲茶を食べに行くと必ず食べる一品。韮饅頭も作ってみたい。
c0018514_214408.jpg

今月初め1週間、我が家に滞在してたフランス人のアレックス君。彼が我々の為に作ってくれたジャガイモの肉詰め、Pommes de terre farcies。下準備をすれば後はオーブンにつっこんでワインを飲んで待つだけなので(ワイン飲まんでもいいけど)、おもてなし料理に便利そう。中の詰め物も、和風に洋風にインド風に。。。などいろいろ変えてもよさげー

以上。
[PR]
by tamaptamap | 2009-12-14 10:04 | 食べ物
Do us a flavour! ポテトチップの新しい風味募集
こちらにあるポテトチップの会社、Smith'sが何ヶ月も前に 「Do us a flovour!」という、「新しいポテトチップの風味のアイデアを募集!」っていうキャンペーンをしていました。

(イディオムの「Do us a favour(=ちょっとお願いがあるんやけど・・・の意)」ってのとかけてるんですね。ナイスコピーライティング!)

ある日パブで飲んでいて小腹が空いたので、めったに食べないポテトチップを買った時に、パッケージ上で大々的に募集してたのを見たんですね。賞金も良かったし、「私も何か考えてみよう~~~」と思って、食べ終わった空の袋を鞄の中にしまったんです。賞金当たったらどうしよかなぁ~なんて考えたりしてね。





そしてその何ヶ月も前の空袋を、先日鞄の中から見つけて(汚)、このキャンペーンの締め切りを逃したことを知りました(汗)

最終候補にあがっている4つの風味、どれも素敵ですが、私が一番心惹かれたのがコレ↓
c0018514_2115878.jpg

Late Night Kebab風味


ここで言うKebabとは、グリルしたラム肉(や時には鶏肉)を野菜と共にピタ等の平焼きパンに巻いて食べる元々は中東からの食べ物で、ここオーストラリアでの位置づけは、日本で言う、飲んだ後、終電で家に帰る前に食べるラーメンっちゅう感じ。

「あ~今日は良く飲んだね~。 えっ!?もうこんな時間?! でも、なんだかお腹がすいちゃった。あそこの上級の味噌パイタンでお腹のアルコールを中和させてから帰ろか~」っていう時に、誰もが一度はお世話(私だけか?)になっている代物。


(ちなみに、大学生の時は、オールナイトで遊んだ後、友達と、朝マックならぬ、「朝マッツ (牛丼の松屋)」や「朝卯 (なか卯)」に行っていましたw 若くて丈夫な胃袋っていいですね~)


友人との楽しいお酒の後の高揚感、そして夜中に高カロリーのものを食す罪悪感、そんなくすぐったい感覚を突いてくるなんて・・・


ルーカスなかなかやるな!(上から目線)


ちなみに肝心のLate Night Kebab風味のはまだ食べたことありません。
(いいのいいの、ジャンクフードだし別に食べなくても。)


勝者の発表は12月16日水曜日です。誰が勝つのかな?

本日2つめの更新・・・・お察しの通り、今日は仕事が暇ですw (こっそり)
[PR]
by tamaptamap | 2009-12-11 10:31 | 食べ物
カンガルー肉を食べる @Star Restaurant
時は遡って・・・ (←ロールプレイング冒険ゲーム調)

先月11月の初め・・・ (←でも一ヶ月だけ)

日本の会社で入社直後から、手取り足取りお世話してくださった先輩
コアラ師匠が、メルボルンに遊びに来てくださいました!


今までも友達数人がアデレードまで遊びに来てくれたり、また別の先輩もメルボルンF1ついでに遊びに来てくれたし、高校からの親友なんて6週間語学留学に来てくれたし・・・日本からゲストが来るというのは毎度心浮き立つもの。一緒にあれもして、これもして・・・

しかし・・・
いかんせん私の残有給日数がカツカツだったので、週末以外は通常通り出勤し、その間は放置プレイ・・・しかし、さすが旅慣れているコアラ師匠、お一人でもメルボルンをしっかりと堪能されたようで安心しました。

エッフェル塔やら自由の女神など様なコレ!といった見所が特にないメルボルン。

師匠の来豪が決定してから、どこにお連れしたらいいのか頭を悩ませましたが、結局いつもと変わらないルートで街をぶらぶら・・・(単に予習できてないだけ)、でもメルボルンって滞在してるとジワジワ良さが見えてくるんですよね。アートとスポーツがうまく融合していて、決してめちゃくちゃエネルギッシュというわけではないけど、大きすぎず、小さすぎず、物理的なものも精神的なものもバランスがうまく取れてる街だと思います。「世界一暮らしやすい街ランキング」でも一位に何度も選ばれたりしたと耳にしますがそれも納得。



(おいしいラーメン屋さんはないけどね・・・)



さて、どこにお連れしたらいいのか頭を悩ませたのですが、一つだけ絶対行きたかったところ。

西のベトナム人街、Footscrayにあるカンガルー肉が食べれるベトナム風焼肉レストラン。
かなり前にこちらで見て以来、ずーーーーーーっと行ってみたいなぁと思ってたんです。

カンガルー肉はステーキとかだと近所のパブでも食べれますが、ベトナム風焼肉なんてちょっとエキゾチック(?)でよろしゅうございませんこと?(誰?)

と、言うことで、仲間たちに声をかけて10人ほどで行ってきました。

c0018514_2125073.jpg

これがカンガルー。半解凍のまま出てきましたが(汗)、しっかりマリネされてて、やわらかくておいしい。
c0018514_213330.jpg

肉をオーダーすると一緒にでてくるレタスやもやし、春雨などと一緒にラッピングして、ソースにつけて食べるのでございますよ。野菜もたくさん採れていいこってす!

でもぶちゃけ、その他のアラカルトメニューは微妙でした。我々の選択が間違えてたのか?レモンチキンのソースは、恐ろしいほど鮮明な黄色で、カキ氷のシロップをもっと化学薬品たっぷりな感じにした味がしたYO!

Star Restaurant
149 Nicholson St
Footscray VIC 3011
(03) 9687 3555


ちなみにこのレストランのトイレの照明は全てブラックライト。
店内の内装はよくある中華系の安っぽいシンプルな感じなのに、トイレだけちょっとナイトクラブ風?!とみんなで分析してたところ、仲間の一人が言いました。


「あ、それはトイレの中で血管を見えへんようにする為やで。そうするとトイレで隠れてヤバイもの注射でけへんでしょ?」


おおっ!なるほど~~~~~
ていうか、怖いぞ~~~~~~~~~!!!!!


てな感じで、メルボルンの色んな面を堪能していただいた今回の旅、コアラ師匠@メルボルン5泊。私にとっていつもの見慣れた風景も、師匠と一緒にいると新鮮に映って楽しめました。

私一人なら、普通に見過ごしていた、あの、ノン・ジャパニーズが経営している某エセ日本料理屋で見つけたメニューとか。。。

c0018514_2131684.jpg

鰻重のところだけやたらとモザイクがかかってる!!!

なぜっっ・・・??

鰻重の写真をGoogle Imageで検索したけど、小さい画像しか見つけられなかったからそれを拡大して、「これでまぁええんちゃう~?」っていうノリで使用したのか。

実際に鰻重を作って写真に撮りたかったけど、鰻は高いから、違うもので代用したものの、やっぱり見た目があまりにも鰻とはかけ離れていたので、モザイクをかけて、「これでまぁええんちゃう~?」っていうノリで使用したのか。


旅の締めくくりに、ちょっと考えさせられましたよねぇ。

また来たい!と言ってくださって、私はとっても嬉しかったです。来年はもっと長く滞在してくださいね!
[PR]
by tamaptamap | 2009-12-11 09:03 | 食べ物
告白
わたくし、


職場に


置き傘、置き教科書、置き体育館シューズ、ならぬ、


置きもずく置き味噌をしていまして、


毎朝出勤すると、マグカップの中でそれらを調合し、


まるでコーヒーを飲んでるかのように、そのもずく汁をマイ・デスクにてこっそり飲んでいます。

c0018514_14274488.jpg

<本文とはそれほど関係なし>


置きパンや置きバター、置きジャムなどは、絶対自分以外の誰かも食べてる様な消費ペースで減っていきますが、 (人の盗らずにパンぐらい自分で買え!)


さすがに私の味噌ちゃんともずくちゃんは、みんなのアウトオブ眼中。


味噌汁飲んでるときって、「あーーー私って日本人!!!」て痛感する瞬間ですね。


(今日は小腹がすいたので、おやつにも飲んでしまったわ。塩分取り過ぎないように注意しないと。)
[PR]
by tamaptamap | 2009-12-09 14:27 | 食べ物
日本里帰り11月19日~11月28日
おーーーーーーーっとぉぅぅーーーーーーーー

あかんあかん、ちょっと間を置くと、十八番の放置プレイが炸裂してしまう。

独り言スタイルの日記ブログにいつもお越しいただきありがとうございます。


さて、

前回でお伝えしましたが、6ヶ月ぶりに日本に帰ってきました。
(しょっちゅう休みを取ってるように思われがちですが、みんなと同じ有給内でちゃんとやりくりしてるのですヨ。)
今回は特に何も用事がなかったのですが、今年の初めにジェットスター様の格安チケットをゲットしたので、親に私の丸々した元気な顔を見せに帰ってきたのでした。
c0018514_20322773.jpg

今回は   「できるだけ何もせんとこっ」   っていうのがテーマで、
(だから写真も全然撮ってない)
一日を除き、毎日家で晩御飯食べました。
大変「娘バカ」で恐縮ですが、やっぱり家のご飯が一番美味しい。。。
外で食べても、なんだか盛り付けとか器とか格好ばかりつけてて実際食べると、何じゃそりゃってのが多かったのね、前回。。。ってそれは私が安いところばっかり行くからですかね?選択を間違えてるのもあるんでしょうね。

外食続いても、お金ももったいないし・・・(それが一番の理由か?!)

毎日甘えて家で食べてました。

でもやっぱり小さいときから食べなれてる味は体にも心に沁みますわ。結局そういうことですね。
c0018514_20352190.jpg

「できるだけ何もせんとこ」 とは言っても会いたい人もたくさんいるわけで。

前回の帰国で大変お世話になった栄養ドリンク。毎日遊ぶって毎日仕事する何倍も疲れますよね。今回はスローペースな予定にしたつもりやけど、一本だけいただきました。

久しぶりに神戸にもいってきた。南京町はメルボルンの中華街と違って、気軽につまめる豚まんとかチマキとか色々安くであって食べ歩きが楽しそう。

えーーっと、全然話がつながってないけど、立派な丸大根もいただきました。おいしかった。小さい頃よりも断然良さがわかってきた。大人になったってことですね。

それと、母が毎日朝食に食べてるカスピ海ヨーグルト。なんと生姜を入れて食べるんです。普通のヨーグルトだと酸味が強いのでちょっと蜂蜜なんか入れてもいいかも。生姜ヨーグルトかなりいいですよ!!!


家族・親戚&友人とのんびりした10日間。一緒に夜遊びしまくってた仲間たち、みんな妊婦とかお母さんになってて、ちょっと焦った今回の里帰りでしたw



最後に、一つ気になったこと。
関空に到着して降機した後、トイレに行ったんです。ちょっと我慢してたので、駆け込んで、ズボンを下ろして便器に腰掛けて、ふーーーーーっと息をついた瞬間目に入ったもの↓
c0018514_2049136.jpg

あーー、日本やなぁ!!!!って感じ。

でもこれは何に対して「ありがとう」なんでしょうか、関空株式会社トイレ担当の方?
[PR]
by tamaptamap | 2009-12-08 10:18 | 旅行記