<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
Rock Aerobics
c0018514_11265738.jpg

知り合いが毎週木曜日に、Smith StのYah Yah’sでRock Aerobicsというのをやっているというので行って来ました。名前から分かるようにロックにあわせてエアロビをするというものですが、メルボルン在住の音楽&酒好きの方はYah Yah’sをご存知でしょうけど、ここ普通のパブです。カーペットからお酒の匂いが染み付いているパブでエアロビなんて、ジムでやるのとは雰囲気が全然違います。

持ってくるもののリストに「スニーカーとタオル」と書いてあったのですが、適当にペタ靴とちょっと動きやすい感じの普通の服で、皆で仕事帰りにビールをいっぱいかっ食らって行ってみると、先生も参加者も皆おもいっきりジムに行く井出達。
あれ?なんか結構本格的やなぁと思ったのですが、いざ始まってみるとフロアいっぱいを大活用して、ロックをガンガンかけて思いっきり踊りまくりで、汗があふれ出してくるほどの激しさ。始まる前にビール飲んでるどころじゃなかったー

エアロビの動きにアレンジを加え、エアギターや最後の決めのポーズがあったりして、これは
楽しく運動しながらロックスターになれる!
という一石二鳥のレッスン。1時間ほどなのですが、こまめに小休憩を入れてあっという間に時間は過ぎます。

先生のAmbikaは普段はCityでヨガの先生をしていて、何回か会っただけですがよく喋り、いつもエネルギッシュでおもしろくて皆を笑わせる人気者です。教え方も場の盛り上げ方も何よりロックのダンスもうまいし本当に楽しい!!! めちゃくちゃお勧めです。

いい汗を流してレッスン後にみんなでまた飲みに行って、せっかく燃やしたカロリーも何倍にもなって摂取してしまったーん。

一緒に行った伝言ネットに勤めているお友達が今度取材に来ると名刺を渡していたので、近々そちらでも紹介されると思います。

一味変わった夜の過ごし方、メル在住の方も旅行中の方も皆さんぜひぜひ体験してみてください。ジムに行くような服装を準備していくのをお勧めします。タオルは最後に腕立て伏せや腹筋をしたりするので大きめのものが必要です。

Rock Aerobics @ Yah Yah’s
99 Smith Street, Fitzroy (GertrudeとSmithの角付近)
毎週木曜日19時開始
[PR]
by tamaptamap | 2009-04-26 11:27 | 日常(オーストラリア)
日本の公共マナー
c0018514_22205024.jpg

(写真と本文まったく関係なす)

日本を離れてからなんとなく目に付いていて、里帰りする度に前から思っていたんですけど
日本ってこんなに公共のマナー悪かったっけなぁ?若者ていうか、特に中年の人たち。
前に妊婦の友達が優先座席に座っていて、途中の駅でおばあさんが乗車してきたとたん
優先座席の人たちは気づかないフリ、寝たフリで誰も席を譲ろうとせず、大きなおなかをした友達が結局席を立っておばあちゃんに席を譲った、とか聞いてびっくりしたけど
今回そういうのを、一回だけでなく、たっくさん目撃しました。
杖ついたよぼよぼのおばあちゃんが目の前に立っていても、ピクリとも動きません。誰も!

電車の座席に関することだけでなく、その他の場面でもいろいろびっくりした、と海外在住の友達からちらほら聞きます。どうやらこう思ってるのは私だけじゃないみたい。

日本にはいいところがいっぱいあるのに、とても残念です。
[PR]
by tamaptamap | 2009-04-21 16:35 | 旅行記
Hens Party
c0018514_20331526.jpg

この記事で書いたアンジェラのHens Partyに行ってきました。
Hens Partyとは、結婚式を控えた花嫁が、花嫁側の友達・家族と独身最後の夜を祝うパーティのことです(たいてい友人がオーガナイズします)。新郎側も男だけでパーティをし、これもたいてい女子禁制です。女子側は男性ストリッパーを呼んだり、男子側は女性ストリッパーを呼んだり、子供にはちょっと見せられないようなパーティグッズをたくさん盛り込んだりもして(そんなんしない人もたくさんいると思いますが)、とにかくみんなではじけまくるパーティです。メルボルンの街中でも週末によく見かけます。リムジンの窓からシャンパン振り回してはじけてるパーティを見かけたら、それはたいてい21歳のバースデーパーティかHensやと思います。先日飲みに出かけた先でHens Partyに出くわしましたが、そのパーティの花嫁は、男子のあそこをモチーフにした小物をいっぱい身に纏い、べろべろに酔っ払っていてそれはそれは楽しそうでした(笑)

さてさて、アンジェラのHens Partyは、The Artful Henというものでした。
リンクを見るとわかっていただけると思いますが、とあるスタジオ内で、すっぽんぽんの裸の男性モデルをスケッチするという、ちょっとアートな感じとHens Partyお約束のストリッパーを足した素敵なイベントです。
セッション中は撮影禁止だったので写真はないのですが、スタジオに入るとイーゼルが並べてあって、司会の女の人と裸の男性モデルが入場して、持ち込みのピザとシャンパンを飲みながらみんなでわいわいキャーキャースケッチするという感じです。
男性モデルのブツはやはりこういうイベントのモデルをするだけのことあって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・これ以上は言うまい。(笑)なんせ、彼が入場しただけでめちゃくちゃ盛り上がります。ちなみに彼は普段はちゃんとした画家のモデルをしているそうです。
司会の女性もアートのバックグラウンドがある人で、なかなかきっちりスケッチのコツを教えてくれるんです。なかなか楽しかったですよー。自分の絵はお土産に持って帰れます。

2時間ほどのセッションの後、違う場所に飲みに行き、その後私は家に帰ったのですが、なんと!自分の書いた絵を駅のベンチに忘れたまま電車に乗ってしまいました・・・もし子供に見つけられたらどうしよう・・・(汗)
South Yarra駅で、あそこ丸出しの男性の裸の写真を見つけたらそれは私の作品です・・・

明日は会社早退してアンジェラの結婚式に行ってきます。楽しみー
[PR]
by tamaptamap | 2009-04-16 12:00 | 日常(オーストラリア)
スジコン
c0018514_20155730.jpg

甘辛く味付けしない、我が家のスジコン。母のレシピでございます。(詳しくはこちらに)
あっさりしていて、沢山作って常備しておくんです。飲兵衛にはピッタリのおかず。
ゆず胡椒いれたりしてもいいしね。
c0018514_20163116.jpg

ほんでこれでお好み焼き作ったらめちゃ美味しかった~~~~~~~やっぱ旨みがでるのかね。
スジコンをそのままで出したら絶対食べてくれないであろう我が家のオージー達も喜んで食べてくれました。

c0018514_20165485.jpg

話は変わりますが、この野菜の名前知ってる人いますか?
ベトナム系の八百屋で買ったんですが(知らないモノを買って、体を張って挑戦するのが大好き)、八百屋のオバちゃんに何回名前を発音してもらっても覚えられなくて、3回目聞いて、もう一回聞くのが恥ずかしくてあきらめてしまいました。(今度は紙とペン持って行こう)
ガオーとかいう感じの音ではじまったと思うのですが。。。

このガオー、めちゃうまいんですよ!!!厚い皮を剥いて、中身はスープにしたり、細く切って肉と炒めたりするらしいのですが、私はスープにしました。すごいいい出汁がでて日本人には体に沁みてほっとする味だと思います。超オススメ。
[PR]
by tamaptamap | 2009-04-15 20:33 | 食べ物
北アフリカ風 晩ごはん
c0018514_209122.jpg

シェフの友達に最近教えてもらったスパイス、Ras El Hanout
(かっこつけたいところですが発音わからず。何て読むの?ラス・エル・ハヌートですか?)
これめちゃうまいんです。日本人には食べなれない味かもしれませんが是非試していただきたい!
入れ物に表記されてある内容物は、ベイリーフ、タイム、黒胡椒、ナツメグ、クローブ、シナモン、コリアンダーシード、メイス、カルダモン、生姜、クミン、ターメリック、アニシード、カイエンペッパー、その他スパイス、ということです。
これを、肉・魚に振りかけていただきます。いろんなスパイスの香りが混ざってとても美味しいのです。
これはチョコレート系のデザートに使ってもおいしいんではないかと予想。
c0018514_2093025.jpg

汚い盛り付けですが、本日一人で北アフリカ風ご飯。
昨日の夜から白身魚に大蒜とコリアンダーとこのRas El Hanoutを塗りつけておいたのを焼き、
付け合せの野菜は、インゲン豆と赤ピーマンと玉葱をパプリカとチリと大蒜とプリザーブドレモンで煮ました。
適当に作ったけど美味しかったっす。

このスパイス、次回里帰りのママへのお土産に決定。
[PR]
by tamaptamap | 2009-04-15 20:16 | 食べ物
c0018514_19552444.jpg

最近何かとバタバタしていて更新サボってました。すいません。
少し遅いですが、日本はまた桜の季節ですね。FacebookやMixiでみんなのお花見日記をみて
南半球からうらやましがっています。昔の写真を見ると最後に日本で桜を見たのは2005年。
日中は半そでの気温でも、こちらはもう秋の気配も濃く朝晩は冷えます。
地球のどこにいても季節は順番に巡ってくるのに、もう一回春がええ!とないものねだり。
気温が下がるとなんだか感傷的な気分になりますが、秋は秋で、あの空気のパリッとした感じが好きです。
c0018514_19554519.jpg

c0018514_19561354.jpg

c0018514_19563576.jpg

昔のぶれぶれ夜桜写真を無理矢理引っ張り出してきて、一人花見気分。くすん。
負け犬の遠吠え気分ですが、いいもん、こっちはこっちで秋を楽しむぞ。

こっちでも「日本の桜」は有名で、桜の季節に合わせて日本へ休暇に出かける人も多いです。
たまに、そういう仕事も入ってきて、お客さんに桜開花情報を調べて教えてあげると
「ええ!Sakura Forecastなんてあるの、日本には?!」と驚かれます。
今まで当たり前と思ってたけど、確かにオージーから見ると珍しいかも。
[PR]
by tamaptamap | 2009-04-15 19:51 | 日常(オーストラリア)
すんまへん~~~
なんかしらんけどばたばたしてまして。。。

もうすぐ更新できるようがんばります。
[PR]
by tamaptamap | 2009-04-15 12:12 | 日常(オーストラリア)
里帰り2009年2月28日~3月8日 ③両親と
c0018514_20263513.jpg

いつもは一人で帰るのですが、今回はトラさんも一緒でした。

前にも書いたかもしれませんが、うちの両親は私が海外に住むことにとっても反対しています。
今でこそマシになりましたが、以前まで「帰って来い」ということが長々と綴られた手紙が来るは、
電話をしてもそういう話になるはで、毎日大変辛い日々を送っていました。
親に寂しい思いをさせてるのは重々承知しているので、休みが取れる限り日本に帰って顔を見せています。
だからしょっちゅう帰ってるわけですよ。まぁ自分が日本恋しいのもあるんですけど。
しかし帰るたびに両親とも涙流しながら「頼むからもう帰ってきて。」と懇願され、
親の言い分もよーーく理解できるので、毎回そういう話になる度に本当に胸が痛むのですが、
親にそこまでの想いをさせておきながら、私はなぜかここにとどまり続け、
私のオーストラリア生活も遂に3年半となりました。。

そういうわけで、トラさん(私がここに留まっている大きな理由)の話になっても、いつもあからさまに嫌な顔をされ
「そんな子の話なんか聞きたくないし。」と言われつづけていたのですが、
もう出会って7年以上もたつし、いつまでも逃げてられへんし、ということで
去年の10月に見つけた格安チケットで今回の二人での里帰りを無理矢理決定したのでした。



なんか、長いでっす
[PR]
by tamaptamap | 2009-04-01 15:30 | 旅行記