<   2008年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
めっちゃむかつく
c0018514_21402364.jpg

失敗談。
先日、むしょーーーに鰹のたたきが食べたくなったので、新鮮な鰹を求めて、貴重なお昼休みの時間を使って、平日のお昼にビクトリアマーケットに行きました。
エリザベスst正面から入って一番最初のあの魚屋!
鰹がおいてあったのですが、よく見えず、しょうがないので店のお兄ちゃんに「あの鰹は今朝取れたものか?」ときいたら「イエース、イエース、It's 刺身 グレード!」とかゆうので、「あら、そう、そんなら」と言って丸々一匹購入。
内臓を取ってもらってる間、念のため同じ店の他の兄ちゃん二人にも「あの鰹は今朝とれたてのピチピチ?」って聞いたら「うん、そうや」というので、信用してしまいました。
家に帰って包みを開けると、目が白くなってる。さばいてみても身がブヨブヨ。
なんじゃそりゃ、ぜんぜん新鮮とちゃうやん!
ちゃんと確認せずにかった自分が悪いけど、客に嘘つくなぁぁぁぁ!!!くぅぅぅぅぅ!
もし何も知らずに生で食べてたら絶対今日仕事行けてなかった。
あの店に、文句言いに行こうか迷い中。上の写真証拠になるかしら。
c0018514_21504724.jpg

急遽予定を変更して味噌づけづけづけのづけにして食べた。



対訳 サザエさん〈2〉【講談社英語文庫】
長谷川 町子 / / 講談社インターナショナル
ISBN : 4770026757
スコア選択:
[PR]
by tamaptamap | 2008-06-30 21:49 | 食べ物
一般人、セレブパーティに紛れ込む
c0018514_2175348.jpg

仕事関係で出会ったお友達が誘ってくれた、NGV(National Gallery of Victoria)のArt Decoのオープニングカクテルパーティに行ってきました。
そのお友達は日頃からVIPを相手に仕事してる人なので、仕事柄色んな人と顔見知りで、
「たまぴ、こちらはデザイナーの○○さん。○○さん、こちらは僕のお客さんのたまぴです。」
「たまぴ、こちらは、NGVの館長の△△さん。△△さん、こちらは僕のお客さんのたまぴです。」
「たまぴ、こちらはファッションウィークのディレクターの□□さんやで。名刺渡しときや。」
とかいう感じで、ものすごい人にいっぱい紹介してもらったのだけれど、すごい肩書きの人がいっぱいいて、あんぐり口があいたままでした。閉めてたけど。
そして私ごときの名刺なんぞすぐにジャケットのポケットに入れたままクリーニングに出されるに決まってる。
いやー世の中にはお金持ちが沢山いるもんです。みんなすごい大きさの宝石とかいっぱいつけて高そうな服いっぱい着てました。
Art Decoのオープニングなだけあって、Art Decoのビンテージ風ファッションでドレスアップした女子がいっぱいいました。すごい楽しかった。素敵なお酒と素敵なフィンガーフード、素敵なアートに囲まれて幸せな夜でした。
c0018514_21181138.jpg

ということで、Art Decoオープンしております。お勧めです。是非見に行ってください。

パーティを抜け出した私ら日本人は、「ラーメン食べにいこか」となり、Richmondの桃太郎ラーメンに行ったけどクローズに間に合わず、すぐそばに最近できたMAEDAYAという居酒屋に行ってきました。Bridge Roadにあります。牛筋の煮込みと焼き鳥と餃子食べて、帰りに飴ちゃんもらってそれ舐めながら帰りました。お料理はそんなに好みではなかったけど、日本のきれいな居酒屋みたいですごい良かったです。お酒の種類が豊富だし。
そこまた行こ。
[PR]
by tamaptamap | 2008-06-30 21:22 | 日常(オーストラリア)
車麩とさやえんどうの炒め物
c0018514_20573915.jpg

随分前の雑穀お料理会で作った、車麩とトマトの煮込みをアレンジして、作ったおかずがおいしかったので載せます。
車麩をお水と昆布とお醤油で戻して片栗粉をまぶして素揚げしたものに、お醤油とお酒を絡めて、さやえんどうと炒めて鰹だしをちょろっと混ぜて仕上げる。
御飯がすすんだ。またデブになるわ。
[PR]
by tamaptamap | 2008-06-30 21:00 | 食べ物
外食・イタリアン
c0018514_2359281.jpg

今日友達と晩ごはん食べに出かけました。
イタリア人のハウスメイトから噂に聞いていた、CityにあるWaiter's Restaurant.
表には看板も何もありません。黒板に手書きのメニューと怪しげな階段があるだけ。
インテリアは安っぽいし、メニューには値段も書いてません。隠れ家的レストラン。
が大変明瞭会計な美味しいイタリアンレストランでした。
私はカレイのグリルを頂きました。$22ドル。ワインは持ち込み。
ウェイトレスもフレンドリー。
私は生粋の酒飲みなので、甘いものにあまり興味がありませんが、ここのレモン&シュガーパンケーキはかなりうまかった。
お勧め。安心して気軽にワイワイ食べれるところ発見。また行くぞ。

Waiter's Restaurant
20 Meyers Place, Melbourne VIC 3000
(Spring stとBourke stの角の近く。Parliament付近。)
[PR]
by tamaptamap | 2008-06-22 00:06 | 食べ物
びっくりした
c0018514_1732849.jpg

本日土曜日午後。
カポエイラのクラスのあと、Prahran Marketで買物をして、セール中で賑わってるChapel Streetで、ランチどうしようかな?このかわいいカフェでお茶しようかな?とか考えながらブラブラしたけど、今晩も明日の昼も外食だし節約、ということで、がっくりSouth Yarra駅から電車にのってParliament駅に戻ってきて、地下から外に上がると、そこは見慣れたシティの景色ではなく、北斗の拳の世紀末みたいになってて腰抜かしそうになった。
c0018514_17371969.jpg

Bourke Street出口から出ようと思ったら、係員に止められて、「この出口はクローズされてるから、あっちから出て下さい」と言われたので、あ、工事でもしてるのかな、と思って外出たら、
車はひっくり返ってるし、ゴミが空に舞っていて、地面から煙がもくもくでてて、拡声器を持ったおっちゃんらが交通整備をしてて、「そこから先はいかないで下さい!」とか叫んでて、何事?と思ったら、カメラ発見。
c0018514_1744572.jpg

なんて事ない、撮影ですわ。あーびっくりした。
なんの撮影やろう?と思って道路整備のおっちゃんの一人に聞いたところ
ニコラス・ケイジが新しい映画を撮ってるんだそうです。
c0018514_1749673.jpg

ニコラス・ケイジの映画がメルボルン市内で撮影なんや~
なんか大量のエキストラが地下の駅(写真真ん中のゲート)になだれ込んでるシーンを撮影してました。なんて名前の映画か聞くの忘れた。
[PR]
by tamaptamap | 2008-06-21 17:37 | 日常(オーストラリア)
My Beautiful Laundrette
c0018514_1861698.jpg

なーーーーーんの変哲もない、だたの町のコインランドリー屋さん。
でも何か名前がいいなー、と思うのです。
My Beautiful Laundrette。
「今からMy Beautiful Laundretteに行ってくるわ!」というと、何か今からすごい楽しいところに行くみたい。
[PR]
by tamaptamap | 2008-06-21 17:11 | 日常(オーストラリア)
俺の仕事
c0018514_20532046.jpg

私は旅行関係の仕事をしています。
内容の99%が出張手配で、
「明日の夜までにバンクーバーに着く飛行機5人分ビジネスクラスで至急頼む。」と来て
「はい、ではお一人様片道100万円程です。」と言い
「はいじゃぁ至急手配お願い。1泊だけして全員月曜日までにオフィスに戻れるように帰りも。」
「今の時期は○○フェアで街中のホテルが満室で一泊お一人様4万円の部屋しかあいてませんけど?しかも帰りはファーストクラスしか空いてませんけど?」
「しょうがないからそれで至急手配よろしう。」
「了解っす。ビジネスがあいてないからじゃぁエコノミーで、とはならんのですね?
とか言う感じで一日に何百万円が私の周りだけでも動きそれがオフィス内の一人一人の周りでも同じような感じで、ラリアの一都市の小さな会社の中だけでもものすごいお金が動いてるのに
一体世の中はほんとにどうなってんだ、と思ったのは仕事を始めた最初の数日だけで今は特に感動もビックリもせずに毎日仕事をしております。

まぁ私のお客さんの大半が、「お金はいくらかかってもいいから、いついつまでにどこどこへ行かないかんから何とかして」って感じです。

昔、この会社で働き始めの頃、お客さんのプライベートの旅行で、メルボルンではちょっと名前の知れてるユダヤ人カップル(私と同じ位の歳)で、「京都に満開の桜を見に行きたい。お金はいくらかかってもいいから最上級のものを手配して」というリクエストが来て、ファーストクラスの席を取ってホテルだけで何十万も使って、っていうことをしたことがあります。自分の為に手配することなんてないものなのでちょっと楽しかった。でも桜の満開は逃した。私は天気の神様じゃないからそりゃムリだ。

そんな人がいっぱい世の中にいるのに、私ってば何て平凡な生活w

そんな平凡な生活の中でも楽しい事がいっぱいあって感謝感謝な毎日でもある。
[PR]
by tamaptamap | 2008-06-19 15:03 | 日常(オーストラリア)
Mornington Peninsulaでビールと温泉と
c0018514_210263.jpg

葡萄の収穫も終わりきった頃、今回の里帰りで日本で大切なこと二つやり忘れた事に気づく。
温泉(もしくはスーパー銭湯)とラーメン。
なんたることか。信じられない。
とりあえず、温泉はメルボルンにもあるので行ってきました。一泊二日。
モーニントン半島。メルボルンから車で1時間半程南。
葡萄畑がすっからかんですが。

天気が悪かったので暗い写真ですが
[PR]
by tamaptamap | 2008-06-18 21:04 | 旅行記
今日の退勤時のランダムな数枚
c0018514_20533853.jpg

パブ。たまに来る。店員の愛想がたまに悪いけどインテリアで雰囲気良い。
c0018514_20545977.jpg

オーガニック食料品店。たまに来る。変わった食べ物いっぱいあって楽しい。
c0018514_20554245.jpg

古着屋さん。たまに来る。好みのものが沢山。しかしチョトタカイ。でも結構好き。

Brunswick Street website
[PR]
by tamaptamap | 2008-06-18 20:56 | 日常(オーストラリア)
蒸し鶏のパリパリ焼きを作ってみる
c0018514_2156420.jpg

男前登場! 蒸し鶏のパリパリ焼き
このスゴイ素敵なサイト、ほぼ毎日のように仕事中に(ダメ)お邪魔して、じゅるっといいながら(汚い)その日の夕飯のアイデアを頂戴してます。
この場を借りてありがとうございます。
先日見つけたこの蒸し鶏のパリパリ焼き、作れずにはいられませんでした。
昆布と生姜とお酒とお水で蒸し煮にした鶏肉に片栗粉をまぶして両面パリっと焼く。
この日は二日酔いで、ケンタッキーフライドチキンに走りそうになっていたので、このレシピで助かりました。(二日酔いの時は体がKFCとコーラを欲する。だめだ。)
大根と人参とトマトのサラダと一緒にがっつり。簡単だしうまいし。
鶏を蒸したときのお汁は何かに使えそうなので冷凍庫に保存。冷凍庫の隅に追いやって忘れてしまいそうな予感。
[PR]
by tamaptamap | 2008-06-17 22:02 | 食べ物