Jim Lambie
c0018514_1014184.jpg

だーーいぶ前に行った、スコットランド・グラスゴー出身のJim Lambieのエキシビション。
視覚的に強烈なインパクトのあるInstallation。

床にはいろんな色のテープが張り巡らされていて、その目的は、部屋の形の特性を浮き上がらせる為らしい。なんかよくわからんけど、部屋の中を歩いてるだけで目が縞々にやられて錯覚をおこしてクラクラするので、次にあなたの街に来た時は、体の調子の悪い日を避けて行ってください (笑)

Jim Lambie→Teenage Fanclubの前身であるThe Boy Hairdressersというバンドのメンバー。その後も音楽活動は続けていて(DJなど)プライマルスクリームのアルバムジャケットを手がけたり音楽との縁は深いらしい。

そういうバックグラウンドが前面に出た作品ですな。
特にものすごい好みの作風ではないですが、色を思い切ってこういう風に使うということである意味刺激になりました。
ちょっと床がポールスミスっぽいけど。とにかく、二日酔いの日とか絶対行かないように (笑)
[PR]
by tamaptamap | 2008-09-22 10:00 | アート
<< Shoyaにて 漢字日記 >>