パパ&ママ 初来豪
c0018514_1923413.jpg

2月15日から20日まで、たまぴー両親・5泊の弾丸メルボルン旅行。うちの両親、海外はちょこちょこ行ってますが、二人だけ海外個人旅行は初めて。しかもよく遅れるジェットスター利用(年末帰省の時、私ブリスベンで12時間缶詰の上にケアンズで一泊させられましたから)。日本のテレビでやってた小さい子供を一人でお遣いに行かせる「初めてのお遣い」の親の気分で到着するまでドキドキな私。
c0018514_190783.jpg

心配無用なほどおもったより簡単だったようで無事到着。5泊しかないのでスケジュールはちょっとタイト。途中父が一日しんどそうにしてましたが、一日休んで元気を取り戻したので安心。10月の入院のことを思い出して不安になりましたが、2日連続のゴルフ&慣れない土地にいるせいなのか疲れただけだったようで安心。

連日雨の予報ばかりで心配でしたが、超晴れ男&女のうちの両親、水曜日の公園でのオーケストラのフリーコンサートは雨にやられましたが、それ以外は見事に晴れ。
c0018514_1901867.jpg

2日間ゴルフして、ビクトリアマーケットとプレストンマーケット、ブライトンの方へのドライブ等など短期間ですがメルボルンをしっかり堪能。

「オーストラリアの食文化を堪能したい。色んな食材にトライする!」ということで(そりゃココまで来て私の手料理なんか食べたくないわな)毎日外食してたのでちょっと胃が疲れました。最後の2日はマーケットで食材をかって家飯。外食も良かったけど早くに風呂に入って、夕涼みしながら庭でBBQしたのが一番美味しかった。

到着した直後から「ほんま来てよかったな~」と連発していたほど気に入ったようです。うちの家の前の道でさえ、「うわーーーのんびりしててええなーー空がめちゃくちゃ青くて綺麗やなーーーー!」と感激して写真めっちゃ撮ってました(笑)ムスメがどんな所に住んでるのかが見れて安心できたかな~ また次はゆっくりこれると良いな。

今回トラさんが大活躍。舅&姑なのに自分の親のように大切に想ってくれているのがひしひしと伝わって、めちゃくちゃ嬉しかった。到着前夜布団の中で「パパとママがメルボルンに来てくれるの嬉しいな~~~ほんまに嬉しいな~~~~」と遠足前夜の子供のように嬉しそうに連発してたトラさん。眠りに落ちてからも「フフフフ・・・うふふふふふふふ・・・・」と寝言で笑っていました。どんなけ嬉しかったのやら。

正月にも帰ったし、5月に帰省するチケットも買ってあるのでまたすぐに会えるのですが(体が一つのうちに帰る、出産前最後のチャンス)、昨日の早朝、両親を空港に送って行った後帰ってきた我が家はやたらとガランとしていて、涙が止まらずシクシク泣けてきました。今日会社でもちょっと泣きそうになりました。妊娠してるとちょっと涙もろいで。
[PR]
by tamaptamap | 2011-02-22 12:19 | 日常(オーストラリア)
<< トラさんの赤ちゃん洗脳開始 戌の日のさらし >>