初期症状の記録
c0018514_1044942.jpg

先月日本に帰ったときにマリメッコでこの鞄に使われてる生地を少し買ってきました。子供のために何か作ろうかしら?それとも壁に飾ろうかしら?クッションかカバンとか?と、ムフムフ妄想して楽しんでますが~~~~面倒くさがりなゆえそのまま放置して数年後に発見、といういつもの落ちにならないように気をつけます。ミシン買ってもらおう!

さて、今日は私の超個人的・妊娠初期症状について。
最近中期に向けてすっかり普通の体調になったので、忘れぬうちに記録。



たぶん受精・着床してたあたり、数日熱っぽくて寒気がする風邪のような症状がありました。
体丈夫なんで、風邪なんて何年かに1回ひくかひかないかなのにおかしいなぁ?と。

その後、胃がきりきりしたり、胸が張ってきたり、たまに頭痛がしたり。そして急に席から立つと必ず立ちくらむ。あと、一時期、乗り物に酔いやすくなってました。

悪阻(いわゆる吐き悪阻や食べ悪阻)は全然なかったです。でも、ただひたすら眠たかったー。

ピークのときは本当に毎日毎日眠たくて、仕事を何とか終えて、家に帰ってまず寝る、晩御飯食べる、そしてまた寝る。という毎日でした。食べてすぐ寝るから胃が重たくなるし。

仕事やってられなくて、毛布を持って、近くの公園に寝に行ったことも数度。
いい感じの大きな木を選んで、その根元に海苔巻きの様に毛布に包まって寝ると温かくて気持ちいいのです。が、ちょっとドザエモンちっくで死人に間違われないか心配だったので、横に読みかけの本を置いて「ただの昼寝ですよ」をアピールしてみたり。

あと、吐き気とは程遠いけどちょーーーーっとだけムカッとする日がチラホラあったかな。すごいゲップがでたり。

あと、オナラがものすごい出る。モールス信号が打てるんじゃないかというくらい、出る。


食べ物の嗜好も少し変化。(これはいまだに)

イチゴ食べたい禁断症状によく襲われる。(ビタミンを欲してるのかな?)
そして大好きな中華料理にあんまり興味が無くなって、むしょうにイタリアンが食べたくなる、特にトマトソース系。今まで大好きだった海老・蟹に興味がうせる。

味噌汁やご飯の炊ける匂い、納豆、魚さばいたりとかは全然平気。 

苦手なものが数個。
・塩(料理に入ってるのはいいけど、レストランのテーブルにおいてあるのを見るのがダメ)
・スパイス(大好きだったRas el hanoutが特に)
・豆類 
・ハーブ類(特に大好きだった香菜が)
・プリザーブドレモン(普通のレモンはOK)
・玄米

ということは中東系の料理がダメってこと。想像するとムカムカするのよね~。
先日、ジャマイカ料理食べに行ったけど、あんまりだった。やっぱりスパイスがだめなのか。

ダメなのわかってるのに、それらの食材のことを考えてわざわざ自分からムカッとしてしまったり。
まるで、指に絆創膏をずっと張ってると臭いのわかってるのに、わざと匂ってしまったりする怖いもの見たさ精神のよう?(それって私だけ?)

あと特定の香料がだめ。Dettolの手洗いソープ(ラベンダーのカホリ)がたまらなく臭い。

食べ物じゃないものを無性に食べたくなったりする人もいるらしいですね?石鹸とか?
私はイチゴとかでよかったです。母の場合はスイカだったらしい。


最後に、ちょっとびっくりしたこと。
大好きなビールや生魚やレアなお肉が食べれないのはわかってましたが、以下のものもNGと言われました。

「パセリ・挽肉・もやし(スプラウト系全部)」

パセリやハーブ類は、子宮収縮させて流産の可能性を引き起こす可能性があるので避けるべし、っていうのは調べてわかりました。

あと、父が肉屋さんから聞いた話では、挽肉というのは古くなったお肉から使っていくらしいのでそういう意味で避けろといってるのでは?ということですが、もやし・・・?スプラウト系は細菌が繁殖しやすいので注意、とは聞いたことあるのですが、ドクターがくれた資料では「調理しててもダメ」と書いてます。なんで?

っていうか、それ以前に日本でちょっとお刺身とタラコ食べちゃったけど・・・

あまりストレス貯めない様にがんばります。


あー!ビール飲みたい!!!!!!!!!!(早速溜まってるw)
[PR]
by tamaptamap | 2011-01-21 11:05 | たまぴーの妊娠・出産
<< Dyson Air Multi... たまぴーis up the d... >>