INAD(Inadmissible Passenger)
通称インアド。訳すと、「入国不適格旅客」
例えば、偽造パスポート所持の人やふさわしいビザなしで入国しようと人や、
その他、イミグレーションが「だめ」といえばインアドになる。
今回はこのINADについて。





先日、インチョン(ソウルの新しい空港)からパキスタン人の人がくるけど、たぶんその人インアドになるから、ケアお願ね、といわれた私。そのパキスタン人にはSHORE PASS(寄港地上陸許可書)という、主に乗り継ぎのために日本に一時的に入国しないといけない人に発給されるビザがおりる予定だった。

SHORE PASSは、①日本には72時間以内の滞在で、
②次の目的国へ行くための予約済み航空券を所持していて、
③日本にて報酬をうける行為をしない
④できるだけ早い最先便で日本を出国
という人たちには普通おりる予定なんだけど、
イミグレーションが「ダメ!」と判断したらだめになる。
(2003/3/30追記―911テロの後は特に厳しくビザのない人は入れないケースが多い)

イミグレーションエリアで待っているとそのパキスタン人がやってきて、出国手続きをしようとイミグレーションにいったが、やっぱり追い返されてきた。そのパキスタン人は「せっかく日本にきたのに、しかもホテルも予約してるのにどういうことだ!前は全く同じ条件で入国できたぞ!」とすごい怒っていた。(当然やけど)

私にはよくわからないが、入国できる基準というのが結構変更されたりするらしく、最近はパキスタンパスポート所持の人はダメになったらしい。

彼は、すごいお金も持ってそうだし、身なりもきちんとしたビジネスマンで、悪いことしにきたんじゃなくて、真剣に仕事のためにはるばるやってきたという感じだったのだけど。(身なりで判断できるというものでもないが)夜の9時くらいに日本にきて、次の日の夕方6時の便でシンガポールへいくはずだったのだけど、それまであのベンチで寝てもらわなければならない。「きみたちその会社の人間だったら、僕はシャワーも浴びたいしベッドで寝たいんだから部屋を用意してくれ!」と怒られたが、イミグレーションの判断には私達はさからえないし、空港内に用意できる部屋もない。

悪いことしにくる人のせいで、仕事や友人・家族に会いにくるような人たちが入国できなくなったりする。その人の怒りを少しでもなだめて出国エリアに案内するしかできなかった私達。とっても複雑な気分になった一日だっ
[PR]
by tamaptamap | 2001-05-26 19:47 | グランドホステス時代
<< 根性つきます チェックイン・デビュー >>